著者アーカイブ: 鈴木 朝子

8月半ば、演劇をやっている娘の公演を見るのを一番の目的として東京へ

東京公演!かっこいいですが、東京でしかやっていません。

いわゆる、まさにアングラの世界 とても今どきの綺麗な女子大生とは言えないのですが、打ち込めるものがあるっていいですね。

 

東京は涼しく、雨ばかり。

 

そして、今回私のはじめての経験が写真撮影!

プロのカメラマンに200カット以上撮って頂きました。

最大限によく撮って頂きました!

友達曰く”ともこさん、〇〇歳にもなって、こんなにかわいく撮ってもらって”と・・・

これは200以上の中から選んだもの。

他の写真、200以上も見ていると吐き気がしてくる。納得できないのは、多分”私は写真以上ではないか”と思っている自分がいるからかな?写真以下なのに!😱!

何事も経験することは大切で、撮影の難しさを知りました。

思いっきりポージングできない自分がいます。テレなんでしょうね。今更(笑)

雑誌の見方が変わりました!次回はもっと良く撮れるはず!

”また、撮る気ですか?!”

8月12日、ひばりが丘町内会の盆踊りがありました。

車で移動することが多く、町内会の方と言ってもお隣とお向かいのラインの方々ぐらいしかお顔がわかりません。

今年は班長でお手伝いに!結構お祭りおばちゃん好きなんですよね。

ごっこ遊びの延長のような。その気になって楽しんでいました!

町内会の人ってたくさんいるのですね。すごくにぎやかな会となりました。

皆さん大人になった子供や孫を連れてきて、どこか自慢気で幸せをかんじているようで、故郷の温かさに包まれました。

子供も大きくなり又少子化の影響もあり、子供を通してのお付き合いやふれあいは減ったような気がします。

コンビニなどもでき、お葬式もすべて葬儀屋さんがやってくれて、便利な世の中にになり近所を頼ることもほとんどなくなってきました。煩わしさもなくなりましたが、こんな風にたまに町内会の方が集まり、たわいもない話やご家族の紹介やお話を聞くだけでもつながりを感じるものです。

遠くの親戚より近くの他人といいますが、ずっとつづくといいですね。

通っているジムは今日明日とお盆休み。

来週からは東京で息子相手に連日宴会。

よし!

ここでランニング。

走りました🏃。

普段筋トレもしているし、ダンスもしてる。小さなトランポリンでのハードな運動も。

何の心配もなく走り始めたのですが、3分後足が重いからだが重い。10分後もう歩きたい!

そんな自分にちょっと驚いてしまいました。もちろん歩いたりはしませんでしたよ。

東陵運動公園の中に入り、森林浴を感じながら、その昔2,3年通ったテニスコートからは声がこだましています。全然上手にならず、皮膚科に通っているので、日に焼けられない!という適当な理由を見つけ行かなくなってしまいました。高校時代はテニス部だったなんて絶対言えなかった。

走っていると背後から私とは全く違うペースで走ってきた陸上部らしき学生さんに軽く越されてしまいました。リズが全然違う。大地を蹴るパワーが全く違う。現役選手は違う!

その後又背後から足音が。今度は私と同じくらい?でも抜かされてしまいました。後ろ姿は普通のランナー。その方に抜かれた私はどんだけ遅いのだろう?どんだけ無様な恰好で走っているのかと思うと恥ずかしくなったのですが・・・

45分間、約7キロくらい走りました。

何でもそうですが、実際に行動すると甘くないですよね。

明日は雨☂かなー?

 

 

来週8月14日から娘の公演を観劇するため東京へ。

それで一足早く、山の日に札幌・岩見沢へお墓詣りに行ってきました。

今回は私の兄ファミリーと一緒になりお墓詣りお食事会と楽しい時間を過ごしました。

小さかった甥姪もすてきな大人になり、甥はお医者さんとなり勤務をしながら大学院ドクターのお勉強をしているそうです。そしてこの秋学生時代からお付き合いしていた方と結婚することになったそうです。姪は作業療法士として病院に勤務し充実した毎日を送っているようです。すっかり綺麗な愛嬌のあるいいお嬢さんになっていました。でも私にとっては二人とも子供の時のままの存在なんですよね。

さて帰りは夫に運転をしてもらい、お墓参りを終え、北見に向かい高速道路を車を走らせていたら、なんとエンプティ―ランプ!

ギリ?!

自宅3キロくらい前には至急給油をしてください!とアナウンスまで。

でもなんとか間に合いました。

間に合ったから良いというものでもなく、精神的に追い込まれますよね。

涼しかったから良いもの、エアコンもつけずに”やばい”を連続しながらのドライブひやひやもので

した。